ブログを始めて1週間が経ちました

創造と工夫、心に明かりを
———-

さて、このブログを立ち上げ、1週間が過ぎました。

とても感慨深く思います。
うつむきがちな毎日を送っていた自分が、武術と出会い、稽古をして
かけがえのない時間を過ごさせてもらっています

尊敬する先生方
遥か先を行く先輩方
ともに汗を流す同門の人達
教室に参加してくれている方々
そしてまだ見ぬ、これから出会う、あなた

最近は、所属団体関連の縦の繋がりだけでなく
横の繋がりも出てきました。
その人たちの研鑽ぶりはとても清々しく
そして情熱的です
見ていて、感嘆の吐息が出ます。

ブログを書くようになり、一週間が経ちました
その中の日々で、私の人生はアウトプット要素が思った以上に多いと気づきました。
日々の稽古の中にも
日々の生活の中にも
様々なところにネタ(気付き)は転がっていました。

今までは、転がっていたネタには気付いても手を出さず
自力で消化が出来るもののみ拾い上げていたと
そう思うようになりました。

これからどうなるのか、それは分かりませんが、
武術を通して教わったこと、気づいたこと
実際あった出来事や、そこにあった感情の揺れ…
言ってみれば、自分の人生にある花や実や、時には土や水にさえスポットを当てて
それらを書いていくことになると思います

こうすることで
自分自身に明かりを灯していきたい
自分の足跡の中にこそ、輝くものがあるのだと
そう願いたいのです。

———-
立ち止まっても倒れても、また人は歩き出す  岩見より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください