シンプルにして優雅~中国拳法教室「正宝内家拳研究会」のシンボルマークをご覧あれ!

創造と工夫、心に明かりを
———-

さて、
喜ばしい事に、中年会社員武術家JunoIwamiが主宰する中国拳法の教室「正宝内家拳研究会」において、長らく足りなかったピースが完成しました

この喜びをここに叫びたいと思います。
ついに、教室のシンボルマークが完成したぞ!

seinaikenlogoT

本日はシンボルマークを作っていただいた「sun sun sunny」主宰の日浦晴子さんと完成したシンボルマークの紹介です。

●1.「sun sun sunny」日浦晴子さん
●2.ご覧あれ正宝内家拳研究会のシンボルマークを!

<<●1.「sun sun sunny」日浦晴子さん>>

センスあふれる作品群を作る日浦晴子さんはブログ「sun sun sunny」を主宰しています。
今までの制作物も紹介されており、ご覧になればその感性に脱帽することでしょう!

20131124Hiuraclipsun sun sunny

そして、実はこのブログ「JunoIwami」を立ち上げた際のデザイン面の協力依頼をした方でもあります

このブログの上部にある、あのすばらしいロゴや岩肌のようなうっすらとした背景は彼女の手によるものです

<<●2.ご覧あれ正宝内家拳研究会のシンボルマークを!>>

もう一度ご覧下さい、これが、これこそが!

正宝内家拳研究会のシンボルマークです!!

seinaikenlogoT

我が師、馮正宝老師の名をシンボルに、会の名をしなやかな文字であらわしていただきました。

芯の強さと優雅さ、そして教室のロゴとしてのシンプルさ、疑いようもない分かりやすさ。
そのすべてを満たすものを作っていただきました。

いつも素敵なデザインをいただき、ありがとうございます。

<<シンボルマークを作っていただいて>>

「シンプルにして優雅」とタイトルで書きましたが、今回デザインされたシンボルマークはまさに正宝内家拳研究会で練習している形意拳のようです

作っていただいた教室のシンボルマークは、教室案内をはじめとしたページに掲載させていただきます。

今後もJunoIwamiの実態や記事を書き上げ、中年会社員武術家として、仕事と武術の両立に注力していきます。
———-
立ち止まっても倒れても、また人は歩き出す  岩見より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください