ケアンズ空港の売店でSIMカードを買ったらお店の人が親切に教えてくれてうれしかったです

ケアンズ空港看板

にっこり微笑まれると飛行機の乗りつかれなんて飛んでいってしまうシンプル思考の岩見です、ごきげんよう。

成田から出発し赤道を越え
ラバウルやソロモン諸島を眼下にすぎて
やってきましたオーストラリア。

ケアンズ空港は現地時間で午前4時40分です。
日本時間に直すと3時40分です。
眠いです。
南半球についた興奮より8時間フライトのつかれに自分の年齢を感じます。

ケアンズ空港到着は5時前でした

それはさておき
今回オーストラリアに来て、ぜひともチャレンジしたい事が一つありました。
それは「海外の現地のSIMカードを使ってインターネットを使う」というものです。

せっかく5月にiPhone4S(au)からiPhone7PLUS(SIMフリー)に買い替えたのです。
レンタルWi-Fiではなく現地の電波を使いたいと思うのは仕方のないことです、はい。

検査がとても厳しいオーストラリアの入国手続きをクリアしたわたしは
SIMカードを売っている待合スペースの売店に向かいました。

このお店でのやり取りが、オーストラリアに住む人たちへの好印象になったのだと思います。

SIMカードはカウンターの奥に

ケアンズ空港の待合スペースに着きました。

店舗はいくつかありましたが朝の5時前にもかかわらず開いている店は一軒のみ。
店の外には小物などが並べられているのでそこのどこかにあるのだろうと探し始めます。

「あれ、SIMカードがない?」
日本のコンビニで売っているアマゾンカードのように「プラーン」とぶら下がっていると思ったのですが、それらしきものが見当たりません。

しばらく店の周りをグルグルと探しましたが、やっぱりありません。
しかたない、店の人に聞こうとカウンターに近寄りました。

「あ、あった!」
単純なことにSIMカードはカウンターレジの奥にぶら下がっていました。
わたしはホッと胸をなでおろしていました。

メモをわたしたらとても丁寧に説明してくれた

ようやく見つけたSIMカード。
買いたいものはOPTUSというキャリアのカードです。

カウンターではコーヒーなどの軽食も扱っているらしく、コーヒーを注文している前の客の後ろに並びます。

「エクスキューズ ミー シムカード プリーズ」
たどたどしいことこの上ないジャパニーズ英語で店員さんに話しかけました。
言葉が伝わらないことも考えて、利用期間(滞在期間)などを書いたメモを見せるという保険も忘れません。

店員さんはキュートな笑顔でにっこりと笑い、利用期間と使用容量にあったOPTUSのSIMカードをすぐに取り出してくれました。
わたしが欲しかったキャリアと欲しかったプランが書かれたカードです。

SIMカードおもて面

料金は10ドル。
日本円にして900円程度。
これで4G回線で一日に500Mの容量が使えます。

お礼を言おうとしたところ、笑顔のすてきな店員さんはさらに話しかけてきます。
どうやら設定のやり方の注意点のようです。

この空港のフリーWi-Fiを利用して設定が出来るということ。
書かれている番号にアクセスするとすぐに返信があるので、そこから30分以内に有効化(アクティベート)する。
そういった内容だったと思います。

聞き取れなかったところ聞き返すともう一度、ゆっくりと説明を繰り返してくれたり
一時的に使うことになるナンバーをメモに書き出してくれました。
親切心に心があたたかくなります。

SIMカード裏面

ちょっとお話したいこと

ケアンズ空港でSIMカードを買う場合は外に陳列されているのではなく、カウンターの向こうにあるのでそこで買うこと。

SIMカードを買うと、お店の人が親切に教えてくれること。

それだけの話なのですが、にっこり笑いかけてくれるとそれだけで飛行機に乗りつかれた自分が癒された感じがします。

わたしの感覚ですがオーストラリアの人は旅人にとても親切だなと感じます。
以前、シドニーに行ったときにも親切にされたことを思い出しました。

道に迷っていれば話しかけて案内してくれますし
英語に慣れていないならすぐにゆっくりと言い直してくれます。
目を合わせてニッコリと笑ってくれるのは、嬉しいですね。

今回の売店の人の対応もわたしの不慣れ感が伝わったのか、とても親切に対応してくれました。

わたしはSIMカードと、ついでに紅茶も買って外に出ました。
すぐに移動があるため、SIMカードの設定はホテルについてからにするつもりです。

ベンチで休む

陽も昇っていない、薄暗くて肌寒いケアンズ空港の外にあるベンチに座りました。

とても熱い紅茶を飲みながら
「さて、これからどうなるのかな」と

薄むらさきに明けつつある空を、バスの出発まで眺めていました。
薄紫の空に