WordPressのテーマ変更で固定ページが真っ白になったので元に戻した話

収穫と学びとすっきり感
転んでもただでは起きない岩見です、ごきげんよう

WordPressのテーマを新しくLigtningにかえました。

作業がスルッと終わればよかったのですがそうはいきませんでした。

行動を起こして出てきた困ったこと。
行動を起こしたからこそ学べたこと。

二つの相反する出来事が印象的でした。

困った、固定ページが表示されない?

テーマをLigtningに変えたときに困ったことが起きました。

一部のページが表示されないのです。

表示されないのはWordPressの固定ページにあたる部分です。
固定ページはブロガーにとってのコア(核)を説明するページとしてとても重要です

自分がどんな人間であるか
どのような活動をやっているか
目指すところはどこなのか?
このような内容が表示されます。

このブログでいうと下の4つになります。
・プロフィール →こちらです
・正宝内家拳研究会 →こちらです
・稽古予定表 →こちらです
・問い合わせページ →こちらです

これらのページを表示させようとすると真っ白になってしまいました。
これでは私の核となる部分が説明できません。
誰かからコンタクトを受けることもできません。

とても困ってしまいました。

学び〜テーマを戻してもいい

固定ページ真っ白け現象をどうにかしようとしました。
調べてたり設定をいじってみましたが回復しませんでした。

「仕方ない、か」とつぶやき、一つ手を打ちました。

それは「もとに戻す」というものでした。
Ligtningから元のテーマであるTwenty Elevenに戻したのです。

テーマを戻したことで固定ページが表示出来るようになりました。
これでひと安心です。

「もとに戻す」
何だそんなことかと思うかもしれません。

しかしWordPressのことをあまり知らなかった私は元に戻せるということも知りませんでした
実際には戻せたのです。
戻せることを知ったからこそテーマの変更に踏み切ることができました。

ダメだったら戻せばいい
やり直しはきく
とてもシンプルですが、自分にとっては大きな学びになりました。

高度と変化、困難と学び

行動すると変化が起きます。

良いことばかりの変化ではなく
予期しないことがおきるかもしれません。

今回は固定ページという大切なページが表示されないという事態が起こりました。

ならば元に戻せばいい。
確実な手段を得たことで心に余裕もできました。

すんなりと終わらせることはできませんでしたが、テーマ変更という行動はちょっと困ったことと一つの学びを運んできてくれました。

次回は解決編をお届けします。

<関連記事>
WordPressのテーマをLightningにかえました〜見やすくしつつもロゴはのこしました